外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
病院広報誌
個人情報保護方針

検査機器の共同利用について


検査機器の共同利用とは、当院で検査のみを行うもので、当院医師の診察や会計手続きはありません。そのため、レセプト請求は紹介元の医療機関の方で行っていただきます。
※その際、摘要欄に《松浦中央病院と画診共同》という記載が必要となります。

検査機器の種類(CT・MRI・骨密度)

お申し込み方法

ご予約【 TEL:0956-72-3300(代表) FAX:0956-72-1720 】
電話またはFAXでご予約いただけます。窓口は「放射線科」になりますので、当院電話交換担当者にその旨をお伝えください。

●「CT・MRI・骨密度検査依頼書

共同利用のお申し込み流れ

①電話または「検査依頼書」をFAXにてご送信ください。
 ※ひな形をFAXで送信することも可能ですので、お気軽にお申し付けください。
 ↓
②検査予約日時が決まりましたら、「検査予約票」を送付いたします。
 ↓
③「検査予約票」を患者様へお渡しいただき、検査当日にご持参いただきますようご説明願います。

検査当日

1F受付窓口で受付を済ませてください。
検査の準備が整いましたら、放射線科スタッフがお声かけいたします。

検査終了後、放射線科スタッフより撮影データのCDを患者さんにお渡しします。
CDの作成に時間がかかりますので、ご了承ください。

当院でのお支払いはございませんので、CDをお受け取りになったら、そのまま帰宅されて結構です。

読影レポートを希望される場合

読影レポートについては、通常翌日には郵送することができますが、土日祝日を挟む場合は報告が遅れることがございます。出来上がり次第、郵送いたします。

費用

撮影した月の翌月に、「検査機器共同利用料」として、前月分をまとめて請求いたします。
(例:5月撮影分は5月末に締めて、6月初旬に請求書を送付いたします。)

・レセプトの摘要欄に《松浦中央病院と画診共同》とのコメントが必要です。

※保険請求上でのご不明な点等ございましたら、当院医事課までお問い合わせください。

造影剤を使用する

造影剤を使用する撮影は、当院医師による診察が前提となりますので、共同利用としては実施しておりません。通常の外来診療予約となりますので、ご予約後、当院の外来を受診していただくことになります。(診療情報提供書をご持参ください。)

ご不明な点等ございましたら、お気軽に放射線科または地域医療連携室までご連絡ください。

PageTop